夏から秋の地獄蒸し食材

夏だ岩ガキだ!!

夏は暑くて身体が栄養を欲しがるのに、甘くて・冷たいものしか喉を通らないこの頃です。

そんな時に何とかして手に入れて食べたいのが、『海のミルク』と言われる岩ガキ様

近所のトライアルに格安で売ってましたので、一人で3個食べるつもりで購入です。

岩ガキが手にはいりましたので

岩ガキが手にはいりましたので

大分産(たぶん佐伯方面)の牡蠣です

これまた夏の定番『茄子』と一緒に地獄蒸しにして頂きました。

ナスって、味が無いから? 何にでも染まる万能野菜ですが、地獄蒸しにすると しっとりジューシーな仕上がりになります。

ゴマダレで食べてみて下さい!!
又はピリ辛のタレがメチャクチャ合いますよ

ナスを箸で持ち上げると、ジューシー過ぎて実が半分落下してしまいます。
1人でナス2本くらいはぺろりと食べれますから~~、秋茄子が家庭菜園で大量に収穫できた皆さんぜひお試しください。

一粒の実入りが大きい!!

一粒の実入りが大きい!!

さすがに岩牡蠣なんで、身がデカイ

もうこれ蒸した後ですけど、身がこれでも縮んだのか??と思うくらいの大きさでした。

しっかりした海の香りと天然の塩気が効いて、レモンでも絞れば味付けは不要でした。
近所のトライアルの仕入れ担当さん、美味しかったです! ご馳走様です。

蒸したのは10分くらいでした。
今は夏場で温泉蒸気も最強ですからな。

あんまりやり過ぎると旨味も無くなるので、

皆さん地獄蒸しは経験とカンが必要ですが

最高の蒸し具合に仕上がると、本当に美味しい経験ができますのでぜひチャレンジを!!