おいしい山香米♪ その1

お客様から「お米が美味しい~!」の声

田んぼの収穫は9月中頃から10月いっぱいするそうです

田んぼの収穫は9月中頃から10月いっぱいするそうです

朝晩は半袖だと寒い・・・もう10月です。
秋の晴天の中、お米契約農家の河野さん家へ収穫見学へ行きました。

実は山香(やまが)町は結構広くて、自然が豊かなので道に迷っても
お尋ねする道行く人に出会えないエリアも多いです。
河野さんの畑周辺もコンビニは「・・・・あったかな?」の
状況らしいので、道案内のオヤジ殿を助手席に乗せ出発です。

トラピスト修道院を目指して

入り口から更に奥まった丘の上が修道院です

入り口から更に奥まった丘の上が修道院です

安心院のアフリカンサファリを目指して500号線を
進むと、途中右側に「トラピスト修道院」入り口と
案内があるので迷わず右折。
しばらく走ると三又に分かれるところがあり、
左手がトラピスト修道院へ続く道です。

修道院と聞くと、女性の尼さんのイメージでしたが、
こちらは「男子修道院」です。トラピストクッキーの製造
販売や、北海道トラピストバター販売もありますので、
大人のお土産をお求めの方は立ち寄り下さい。

秋晴れの空とススキが芸術的にうつくしい

秋晴れの空とススキが芸術的にうつくしい

周りに民家もほぼ無い草原の丘に建っています。
今はススキの絨毯が風にそよいでいました。

三又の真ん中の道を進み、もうすぐ河野さん家かな??
途中、未舗装の獣道みたいな道やら林道みたいな道・・・不安です。

道路の右手にポツンとあります

道路の右手にポツンとあります

更に15分ほど直進し、この「唐川」の右の道を進む。

ぜんぜん人に会いません、対向車にも会いません・・・が、
輝く田んぼは広がっています。

オヤジ曰く、左手に牛舎があるところが河野さん家・・・、
ありましたが、本日は少し離れた田んぼで収穫中とのこと。

おぉ~~、一面が黄金に輝いています

分かりますか? 右手奥の田んぼまで収穫するそうです

分かりますか?
右手奥の田んぼまで収穫するそうで

この深い自然に囲まれた田んぼは
「この電柱からずーーーっと奥まで」が河野さんの田んぼ。もうどこまでが最後の田んぼか目視出来ない程ですね。
周りの山や木々に囲まれ、美味しい地下水に恵まれた土地だから
お客様に「お米が美味しい!!」と言っていただけるんでしょうね。

次回のその2では美味しくなる秘密を紹介します