別府名物「地獄蒸しーJIGOKUMUSHI」

地獄蒸しをしてみたいけど、どれくらい持って行けばいいの?

写真のザルは直径27cmで野菜も柔らかいものを中心に蒸しています。

お昼に二人でモリモリ食べるならこれくらい

お昼に二人でモリモリ食べるならこれくらい

 

蒸し時間は約5分!!
蒸しあがると野菜はカサが減るので意外に沢山食べれますよ 😀
ただし、イモ類はカサも減りませんしお腹にずっしりきますので
蒸し過ぎたらお土産に持ち帰ることになります。

 

ほんの5分で玉子も蒸しあがりました

ほんの5分で玉子も蒸しあがりました。

白菜4分の1
水菜2分の1
キャベツ4分の1
ピーマン1
なす2分の1
ネギ1
玉子3
ニンジン好きなだけ(ピーラー使用で薄く)
エノキ2分の1
玉ねぎ4分の1

 

なすが瑞々しくて美味しいです。
キャベツや玉ねぎは甘みが増します!
余裕があるなら、キャベツと玉ねぎは先に15分くらい蒸しておくとクタクタになって甘い♪

次は蒸し野菜を食べる「たれ」をご紹介します。