夏の 地獄蒸し 食材 ートウモロコシ

地獄蒸しトウモロコシ 甘くて美味しい

地獄蒸しトウモロコシ
甘くて美味しい

夏の地獄蒸しでおススメするのは、
トウモロコシ

最近は生でも食べれるトウモロコシなんかもありますし、自家菜園でもぎたてが手に入る方なら、ぜひ地獄蒸ししてみて下さい!!
甘さが違います! 旨味がギュッとしてますから、お湯で湯がくのと比べて何倍も美味しいハズ。 車で2分のトライアルでも購入できますが、トウモロコシほど鮮度が命な野菜はありません!
時間が経つほど粒の皮が固くなって、甘みも減っていくんです。

そして美味しい蒸し方もあります

蒸し方のポイントは重要です

蒸し方のポイントは重要です

大げさなポイントではありませんが
絶対にヒゲと皮を付けたまま蒸してください!
もし、蒸してすぐに食べないならラップでグルグル巻きにしましょう。
トウモロコシの美味しい成分にヒゲの旨味も加わりますから。
緑の皮を剝かないのは、トウモロコシの旨味が気体になって逃げてしまわない為だそうです。鍋で湯がくときにも使える手みたいですよ。

 

上記トウモロコシの蒸し時間:新鮮なものでしたから5分+余熱3分でした
めっちゃジューシーな仕上がりで、かぶりつくと ピュ~っと汁が飛び散り大変でした
もしかして、生で食べれるタイプのトウモロコシだったのかな?